海水アクアリウム

初心者向け!可愛くて丈夫でオススメの海水魚をご紹介!

スポンサーリンク

初心者さんオススメ海水魚!

水槽は立ち上がりライブロックも置いて時間が経ち亜硝酸塩濃度が消えたら早速綺麗な海水魚達を投入していきましょう。

飼いやすい生体とは病気に強く水温の変化にも対応できる魚を選ぶことあと餌の食いつきも良いというとこが大事なポイントです!

この条件が合う初心者さん向けの海水魚をご紹介していきます!

デバスズメダイ

このスズメダイの仲間であるデバスズメダイは他のスズメダイよりとても大人しく丈夫で餌の食いつきも良く可愛らしいお魚です。体長はおよそ3cm程度で自然界では基本群れを作り生息してます。ライブロックに良く隠れて色も綺麗な水色でとても相性が良いですよ。

丈夫な生体な為、パイロットフィッシュによく導入される海水魚です。パイロットで入れたデバスズメダイが死んでしまったりする水槽は他のどの魚を入れても死んでしまうでしょう

淡水魚でいうネオンテトラみたいな感じで有名な海水魚です。

小さくてまとまって群れで泳ぐのでぜひチャレンジしてみてください!

カクレクマノミ(ニモ)

映画で一躍有名になりましたニモ事、カクレクマノミです!

とにかく可愛いの一言です。私も以前飼育していてカップルで入れて、条件さえ揃えば産卵して二人でイソギンチャクについたタマゴを守ってるとこは感動的です。でも飼育の際には必ず2匹のみでの飼育をオススメします。クマノミ達の特性からカップルになった生体が他のクマノミを突っついたりしてしまうからです。

ここのポイントはしっかり抑えて飼育するようにしましょう。

実はこのクマノミも丈夫な為、初心者さん向けの生体と言えます!しかしそれと同時に住処になるイソギンチャクも必要になります。イソギンチャクの毒で自分たちやタマゴの身を守為必要になります。そうしておけば安全なので他の魚達との混泳も可能となります。

きっと多くのアクアリストさんはクマノミ飼育に憧れるのではないでしょうか?

ぜひトライしてみてください。

ハタタテハゼ

ハタタテハゼは体長5cm程度小さな色に軽いグラデーションがかかったハゼです。

このハタタテハゼも丈夫で初心者さん向けです!そして外見もそうですが泳ぐ姿が非常に可愛らしいです!真上に生えているフィンを小刻みに動かしながら泳ぐ姿は惚れます。

そして性格も大人しくややビビリなところもあります。自然界にいるハタタテハゼは写真を取ろうと近寄ると逃げてしまうのである程度の距離をとって撮影をします。

他の魚達との混泳はもちろん可能ですが、ハタタテハゼを攻撃しない比較的大人しい生体を選ぶと良いでしょう。

キンギョハナダイ

お次は名前の通り金魚のような形そして色をしたキンギョハナダイです。

この子達もデバスズメダイと同じで群れを形成してサンゴの周りで群れているお魚で丈夫な為初心者さんへオススメの生体となってます。

そして非常にうらやましく面白い性質を持っていて、もしこの群れ同士が全てメスの場合、そのうちの一番大きなメスがオスへと変わりハーレム状態になるという子孫を残していくのにも大切な神秘的なことでなんだか1人の人間からみてもやや羨ましいような。。。

そんなキンギョハナダイはとても綺麗なオレンジ色をしているので水槽に入れてみると非常に海水水槽っぽくなりますのでぜひ飼育の検討をしてみてはいかがでしょう。

飼育される場合は数匹での飼育をしてあげてください。

キイロハギ

こちらはハギの仲間でキイロハギと言います。

レモン色の綺麗な黄色で可愛らしく水槽に入れるととても綺麗で海水魚水槽っぽくなります。そんなキイロハギですが、よく泳ぐ為60cm水槽を用意してあげると良いでしょう。

そしてキイロハギは大人しい為他の魚との相性も良い為比較的安易に飼育できる海水魚かなと思います。

そしてキイロハギを飼育するメリットとして水槽面やライブロックなどのについた苔をたべてくれることです。これはありがたいですよね。

お掃除役としても期待ができるし色もとても綺麗なので1匹飼育してても良いかもしれませんね!

ナンヨウハギ

このナンヨウハギきっとどこかで見たことがあると思います。そうです、ニモの友達で出演してたドリーのモデルです!

綺麗な青色をベースにブラックラインが入り黄色いフィンを持つこの綺麗な海水魚は他の魚との相性もよくクマノミとも混泳が可能です!そこにキイロハギを入れたらもう映画です!

ナンヨウハギは中型系の海水魚に分類されて大きくなっていき、なおかつ遊泳力が高い魚なので最低60cmできたら90cm〜120cm水槽を用意してあげると良いでしょう。

青に黄色とこのアクアセントが効いたナンヨウハギを水槽に導入すればめちゃめちゃ映えます。

フエヤッコ

黄色い色をしたこのヤッコ系の中でも代表的なフエヤッコは比較的飼育しやすく餌の食いつきが良い為、初心者向けかなと思います。体も丈夫な為、白点病などの病気にもかかりにくと言われてますが、その生体が弱っている場合は可能性が十分にありますので、水質管理などは気をつけてあげてください。

キイロハギのように泳ぎ回る為、60cm水槽は用意しておいた方が良いですね。

以上が初心者さん達へオススメできる海水魚達です!まずはこの比較的安易な生体からトライしていくことをオススメします!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  data-ad-format="rectangle">

ABOUT ME
チャンプル
運営者:マルチャン社長 どうも!ブログ管理者のマルチャン社長です! 20代男のアクアリウム大好き海外駐在員です! 私の大好きなアクアリウムを通して皆さんにアクアリウムライフの楽しさと様々な今の話題伝えれたらと思っています。よろしくお願いします!