ニュース

江の川「島根・広島」の氾濫水位情報をライブカメラ2020!現在の様子を調査!

現在、14日島根と広島に流れる江の川が氾濫危険水位に達したとのことです!

リアルタイムでライブカメラ映像や現在の様子をSNSの声を元に調査してまとめてみました!

スポンサーリンク

江の川

江の川とは島根と広島を流れる一級河川で、中国地方では最大の河川であります。

現在の江の川の様子

現在、江の川は氾濫危険水位に達していて、これからも水位が増していくと思われます。

氾濫危険レベル一覧

  1. 水防団待機水位に到達(レベル1)
  2. 氾濫注意水位に到達(レベル2)
  3. 避難判断推移に到達(レベル3)
  4. 氾濫危険水位に到達(レベル4)
  5. 氾濫発生情報(レベル5)

現在の江の川はレベル4です。

避難準備をしてお年寄りや小さなお子様がいる家庭では早めの避難が必要となります。

現在のライブカメラ映像

まずはYouTubeに2つライブカメラ映像がリアルタイムで投稿されているので

そちらのリンクを貼っておきます。

こちらは川本水位観測所からのライブカメラ映像です。↑

こちらは南畑敷観測所からのライブカメラ映像です 。↑

どの映像をみても水位がギリギリなのがわかります。

↑こちらには現在の水位とライブカメラ映像が確認できるサイトのリンクを貼っておきます。

現在は7mに水位が迫る勢いで増水しています。注意してください。

Twitterでの声

雨雲レーダー

現在の雨雲の動きをリアルタイムで確認できるサイトのリンクを貼っておきます。

中国地方ではまだ雨が降り続けると予測されます。

今後の雨雲の動きに注意してください。

避難情報について

現在の避難情報については下のリンクから確認できます。

避難するときは、冷静に落ち着いて行動をすること。

焦らず冷静な判断をしてください。

こちらに現在でている避難勧告や避難指示などを確認できるリンクを貼っています!

避難情報はこちらから

避難する上で大切なことはまず正確な情報を確認しましょう。

ネットやテレビやTwitterなどのSNSで最新情報を得て、把握して落ち着いて行動しましょう。

焦ってもいいことはありません。

今はまだ夜ですがいざと言うときは懐中電灯を持って明かりを確保して避難してください。

もし浸水しているところがあれば溝やマンホールの蓋などが空いているところは見えないので大変危険です。

ゆっくり歩いて杖や傘などで地面の安全を確認しながらライトで照らしながら冷静に行動してください。

江の川ハザードマップ

江の川のハザードマップのリンクを貼っておきます。

避難前に避難場所を把握しておきましょう。

スポンサーリンク
  data-ad-format="rectangle">

今後の見通しについて

中国地方を中心に昨晩から強い雨が降り続いていますが、今日までがピークのようです

しかし今日はほぼ丸一日雨の日になるでしょう。

今後の雨雲の動きに注意しながら行動してください。

雨が止んでも河川の増水などが考えられますので、川には近づかないようにしてください。

山口県萩市では50年に一度の雨が降ったと言われています。

まだまだ中国地方では雨が降り続けると見込まれますので最大の警戒をしてください。 

スポンサーリンク
  data-ad-format="rectangle">

ABOUT ME
チャンプル
運営者:マルチャン社長 どうも!ブログ管理者のマルチャン社長です! 20代男のアクアリウム大好き海外駐在員です! 私の大好きなアクアリウムを通して皆さんにアクアリウムライフの楽しさと様々な今の話題伝えれたらと思っています。よろしくお願いします!