ダイエット

決まった食事をルーティン化する事で痩せる!朝食と夕食が大事!

朝食

&痩せやすい体にするには食事がとても大事です!

そして継続させる事&同じものを食べ続ける事

つまりルーティン化させることがカギとなります!

ジャンクフードや油料理は確かに美味しいのですがそれは一時的な事であり、明日へ繋がる食事とは言えません。

栄養やバランスを考えた食生活こそが明日へと繋がっていく食事なのです。

今記事ではその食生活をルーティン化させることで太りにくい体を作り上げるコツをご紹介していきます!

スポンサーリンク

まずは朝食を食べる習慣を身につける!

朝食を決まった時間に毎日とることによりたくさんのメリットがあります。

  • 体が目覚めて体内時計を整える!
  • 肥満予防になる!
  • 集中力がUP!
  • 太りにくい体に!

など様々です!

免疫アップにも繋がるので必ず朝食を食べるようにしましょう。

ダイエット向きなのでオススメなのはオートミールです。

オートミールは穀物を加工して食べやすくした食べ物で栄養満点でビタミン豊富です!

お湯につけてふやかしたり熱湯で湯がしながら卵などを入れておかゆ風にして食べるととっても美味しくてヘルシーで健康的なのでダイエットにはもってこいのアイテムです!

私自身も、朝食をおかゆ風オートミールにしてから1ヶ月で3キロ落ちましたよ!

これがルーティン化させるという事なのです!

朝食にできれば温かい無糖のコーヒーや紅茶やお茶を飲むことで代謝が上がって、痩せやすい体へとなりますよ!夏は朝食後にちょっと汗ばむくらいがちょうど◎

朝食選びで大事なポイント

皆さん今、毎朝食べている朝食を見直してみてください!

ダイエット中の方は特に!

糖質は多くないか?タンパク質重視の朝食かなどいくつかのポイントがあります。

では朝食選びで大事なポイントは

  • 低カロリー
  • タンパク質重視(卵やプロテイン)
  • 脂質と糖質を抑えれているか
  • 栄養は豊富で自分に合っている朝食か
  • 低GI食品か

などがあります。上記でも書きましたがこれの全ての条件を抑えているのがオートミールなのです。

オートミールはそのほかにも食物繊維がかなり豊富で便秘の改善低GIなので血糖値の上昇を緩やかにする働きもあり良い事づくしなのです。

逆にNGな朝食をご紹介します!

ここからはNGな朝食について書いていきます!

まずは糖質が高い食べ物です!

流石に朝から甘いケーキなどを食べている人はいないと思いますが、時間がないからといいスイーツや甘いお菓子を一口だけで終わらせてはいけません!

腹持ちも悪いですし、血糖値が一気に上がってしまうので❌

そして朝から糖分が多いヨーグルトはNGです。

ヨーグルトって発酵食品で体に良いのではなど言われていますが、物によって一般的に砂糖が多く使われています。

そして糖分といった糖分は素早く吸収されてエネルギーに変わりやすいので

何か力仕事やトレーニング前など運動前などに摂取すると良いでしょう。

どうしてもダイエット中、朝にヨーグルトを食べたいのであれば無糖のヨーグルトまたは低脂肪のヨーグルトを選ぶことをオススメします。

これは果実も同じです。良くあるのは朝食にバナナを食べている方は多いと思いますが、はっきり言って果物も果糖ブドウ糖などが含まれている結局は糖分です。

このような果糖などは中性脂肪に変わりやすいのです。

そしてこれも同じく吸収率が早いのでお散歩やトレーニング前にオススメします。

もしバナナやヨーグルトを食べた後に何もしなければ脂肪に変わりやすくなります。

朝なのでまだ消費される範囲ではありますが、夜食などには絶対にNGです!

そしてこれはもちろんですが脂っこい食べ物もオススメしません。

胃に負担がかかりますし、カロリーの取りすぎにもなります。

良いことはありません!

ですので再びオートミールをオススメします!笑

私は小さな鍋にオートミール30g卵2個入れておかゆ風にしてターメリックと塩胡椒をまぶして毎朝食べてます!

最初はビミョーな味!と思うかもしれませんが継続していくうちに卵の本当の美味しさや甘みなどが伝わってくるようになり、ダイエット終了後も普段の料理が薄味つけなどに変わり次に繋がり継続していきます。

単純にこれ味薄い!と思うのはあなたの舌が濃い味付けに慣れているだけなのです。

そんな濃い味付けの食生活が続くと塩分の取りすぎで浮腫んでしまい太ってる?と勘違いして、無理なダイエットを初めて失敗してリバウンドするというような負の連鎖から脱出しましょう!

夕食は炭水化物の取りすぎに注意!

夕食で大事なポイントは大体2つです!

  • 早い時間に夕食を終わらせること
  • 炭水化物の摂取のし過ぎには注意!

まずは早い時間に夕食を終わらせるのは大事!

人間は遅い時間になればなるほど食べた物がエネルギーに変わらず脂肪に変わりやすくなります。

そして就寝の最低3時間前には夕食を済ませておくことが大事です!

だいたい18時か17時ごろが時間帯的にはベストかと思われます。

仮に仕事が遅くなってどうしても夕食を食べる時間が遅くなってしまう場合は、低カロリー高タンパクの食事を心がければOKです。

そして炭水化物は少しだけにすることです。

高タンパク低カロリーでお腹に溜まりやすいのでいうと鶏胸肉がベストかなと思います。

鶏胸肉には疲労回復効果もあるので、お仕事で疲れて帰ってきたときは鶏胸肉を湯がして炭水化物は白ごはんではなくオートミールに変えてみるのも良いでしょう。

しかし一つだけ注意点があります。

炭水化物を一切とらない食事ダイエット法はやめましょう。

炭水化物=我々にとって燃料のような物です。

炭水化物がないとほんとに動けません。仕事も勉強もはかどりませんので炭水化物は仕事へいく前やトレーニング前や勉強前などに摂取すると良いでしょう。

炭水化物を夜に取りすぎると太りやすいのは真実

そして夜中にたくさん白ごはんを食べたりするのもNGです。

もちろん炭水化物も糖質と同じく素早くエネルギーに変わってしまうので、食べすぎてしまうと脂肪に変わりやすくなるので食べ過ぎはNGですよ!

でも軽くお茶碗一杯程度なら問題ありません!また白米ではなく玄米に変えるなど

うまくコントロールしましょう。

逆に朝食で炭水化物を多めにとると1日の集中力が伸びたり、パワーが出てきます

朝ですと太りにくいので朝に炭水化物を多めに入れて仕事に行っても大丈夫です!

まとめ

まず大事なのは朝食を必ず食べる事!これが大前提です。

そして朝食選びに

  • 低カロリー
  • タンパク質重視(卵やプロテイン)
  • 脂質と糖質を抑えれているか
  • 栄養は豊富で自分に合っている朝食か
  • 低GI食品か

な食べ物を選ぶ事!オススメはオートミール!

それとは逆に果実物だけやヨーグルトのみの朝食は腹持ちも悪くすぐエネルギーに変わってしまうのでNG

食もできるだけ早めの時間に済ませる事!

できたら22時以降は食べない方が良いですが、どうしてもというなら高タンパクで低カロリーの食べ物を食べるように意識しましょう。

炭水化物の取り過ぎにも全くとらないのもNG!

夜に炭水化物は取りすぎはNGですが朝ごはんで炭水化物をとるのは大切です!

無理して炭水化物をとらないやり方はもっとNGです。絶対に継続できませんし、明日へ繋がる食事方法でもありません。

毎日の食事をルーティーン化して健康な食事法を心がけて太りにくい体にしていきましょう

スポンサーリンク
  data-ad-format="rectangle">

ABOUT ME
チャンプル
運営者:マルチャン社長 どうも!ブログ管理者のマルチャン社長です! 20代男のアクアリウム大好き海外駐在員です! 私の大好きなアクアリウムを通して皆さんにアクアリウムライフの楽しさと様々な今の話題伝えれたらと思っています。よろしくお願いします!