淡水アクアリウム

ビオトープの立ち上げ解説!ビオトープにオススメの生体や水草をご紹介!

スポンサーリンク

ビオトープとは

ビオトープとはbio(生物)+topos(自然)にという意味で、生体が自然に暮らせる環境を作ることで、水鉢などに水草や生体(メダカなど)を入れて飼育するという環境のことをいいます。我々の手を付けなくても自然に循環ができていてそれを楽しむというものです。

つまりろ過フィルター・照明・ヒーターなども入れずに自然の環境を生体に提供するということです。ですので生体達は季節ごとに冬眠したり活発化になったり、などと自然同様の生活をさせることができます。

ちなみに私の体験ですが、ビオトープで飼育していたメダカやミナミヌマエビやドジョウなどは水槽内で飼っていた生体に比べて長生きしました。ですので生体達にとってはより自然の方が環境的に合っていると言えるでしょう。

ビオトープの仕組み

このビオトープの環境にはろ過フィルターなど人工的に飼育環境を補助するアイテムがありません。ですので低コストで始めることができます。

ではどのようにして生体達やバクテリアたちが繁殖また生命を維持しているのかといいますと。

  • まずビオトープは外においているため自然にバクテリアが繁殖していくスピードが早いです。そして様々な微生物が繁殖していきすぐ環境が整います。
  • これにより水草やメダカなどの生体が住める環境へとなります。
  • 水草は太陽からの日光を浴びて光合成しながら水中の二酸化炭素を吸収し、酸素を提供します。
  • メダカなどの魚は水槽内にわいたボウフラなどを食べてくれます。
  • その他エビや貝などは苔などを食べて水槽内をキレイにしてくれたりします。

そして水換えなどをしなくても雨などで新しい水が入ってくる為、水換えは不用です。

しかし長い期間雨が降らない場合、足し水であげるようにすればOKです。

ビオトープに必要な物

まずはを用意しましょう。できれば底がやや深めの物を用意しましょう。大きさは直径およそ30cm程度の水鉢で十分です。

次に底砂です。ホームセンターなどで売られている赤玉土やアクアリウムで使われるソイルでもOKです。吸収系を選ぶと水質の悪化を抑えてくれるのでオススメです!

次に水草です。水草のなかでも丈夫な水草を選ぶようにしましょう。アナカリスマツモホテイ草など浮き草がオススメです。

条件が合えばメダカの繁殖にも必要な水草なので入れるようにしましょう。水もキレイにしてくれる効果もあるしレイアウト面でも水草を入れるとキレイになるので入れるようにしましょう。

次に生体です。魚は一般的に変温動物で冬の冷たい水温にも耐えられて水質の変化に強い、生体をオススメします。一番有名なのはメダカアカヒレなどがいいですね。他にドジョウなども入れてみると良いかもしれません。

苔取りようで石巻貝やタニシ・ミナミヌマエビなどを入れてみるのも良いでしょう。

ビオトープを立ち上げる

ビオトープの立ち上げはとてもシンプルかつ簡単な作業です。

まず購入した水鉢を洗って、ソイルまたは赤土玉などの底砂を敷く。およそ2〜3cmくらいでOK!

カルキ抜きしたお水を入水してバクテリア剤を入れるとさらに立ち上がりが早くなると思います。そしてこの時に水草を入れましょう。浮き草の場合そのまま浮かせるだけで、アナカリスやマツモなどは植えるといいでしょう。ピンセットを使うとスムーズに植え付けができますよ!

およそ1週間まってメダカやエビ・貝などを入れて終了です。この時に水合わせを忘れず行ってくださいね!

以上でビオトープの立ち上げ手順は終わりです。非常に簡単で、あとは鉢内で自然に行われるサイクルを待ちましょう。

この時に、鉢の上にネットなどを張っておくと鳥や野良猫からの被害を防げることができます。そして定期的にメダカなどの魚達に少量のエサをあげてください。毎日1回程度でいいと思いますあげすぎは水質の悪化に繋がるので気をつけましょう。

まとめ

ビオトープは自然の状態で生体や水草を飼育する環境のこと。

ビオトープは基本的に手を加えることが少ない為、比較的簡単に管理することが可能。

しかも低コストで始められる。

しかし外敵から守ってあげないといけない(カラスや野良猫など)

生体はメダカやタニシ・ミナミヌマエビなどがよくビオトープで飼われている生体で、安易に飼育が可能。条件が揃えばメダカなどが繁殖して楽しみ方が増えていきます。

以上がビオトープについてでした。マンションのベランダやお家の庭などでできるこのビオトープ。ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  data-ad-format="rectangle">

ABOUT ME
チャンプル
運営者:マルチャン社長 どうも!ブログ管理者のマルチャン社長です! 20代男のアクアリウム大好き海外駐在員です! 私の大好きなアクアリウムを通して皆さんにアクアリウムライフの楽しさと様々な今の話題伝えれたらと思っています。よろしくお願いします!